子どもたちにマリンスポーツに親しんでもらおうと、親子を対象にした体験教室が横浜港の親水施設で盛んに開かれている。横浜市内にいながらアウトドア気分が満喫できると好評で、初心者を中心に参加者が年々増えているという。

 安定性に優れ、誰でも簡単に操縦できる小型ヨット「アクセスディンギー」。大型連休初日の4月28日、横浜ベイサイドマリーナ(YBM、金沢区)で親子体験会が開かれ、隣接するアウトレットモールを訪れた家族連れが続々と参加した。

 初挑戦した南区の男児(6)は「最初は怖いと思ったけど、風と一緒にお船が動いて楽しかった」と笑顔を見せていた。 <記事全文を読む>