幕内力士として初の土俵に臨んだ阿武咲(青森県中泊町出身)。立ち合いで大翔丸を突き上げると、はたきをこらえて前進。右四つになった後も足を止めず土俵際に追い込んだが、突き落としで逆転を許した。

...    
<記事全文を読む>