体操の世界選手権(10月、モントリオール)の代表選考を兼ねたNHK杯女子個人総合は20日、東京体育館で行われ、上位2人が代表に内定する。山梨県勢は、4月の全日本選手権女子個人総合3位の梶田凪(山梨ジュニアク、甲斐清和高)が出場する。

...    
<記事全文を読む>