第69回県民体育大会は14日、奥州市で行われる馬術を皮切りに夏季競技がスタートする。8月まで県内各地で38競技が行われ、主に市町村対抗で争われる。

 7月は28競技が行われ、8、9の両日にサッカーやボクシング、バレーボールなど15競技が集中する。

 陸上や自転車など12競技は東北総体(秋田県、6月17日開幕)や愛媛国体(9月30日~10月10日)の選手選考や予選を兼ねる。

...    
<記事全文を読む>