自転車の全日本選手権トラック種目第1日が13日、宮城県大和町の宮城県自転車競技場で行われ、男子1000メートルタイムトライアルで坂本紘規(八戸工出、日大)が優勝した。世界選手権代表組が不参加だった男子ケイリンは深谷知広(Dream Seeker)が初優勝した。同4000メートル個人追い抜きは近谷涼(ブリヂストンアンカー)が2連覇を達成した。

...    
<記事全文を読む>