徳島県中学校体育連盟の2017年度総会が12日、徳島市のパークウエストンで開かれ、任期(1年)満了に伴う役員改選で、新会長に阿南一中の松田雄史校長を選んだ。今夏の県中学校総合体育大会などの日程も決めた。

 県中学総体は7月8~24日の延べ9日間、徳島、鳴門両市などで18競技が行われる。四国中学総体は8月2、3、5、6日の4日間、4県で17競技を実施。県内ではサッカー(徳島市球技場)、ソフトボール(吉野川北岸運動場)、剣道(徳島市立体育館)、テニス(大神子病院しあわせの里テニスセンター)の4競技がある。

 全国中学校体育大会は8月17~25日に九州各県と沖縄県で開かれる。

 役員、専門部長、事...    
<記事全文を読む>