県ラグビー90周年を記念する第52回IBC杯招待試合は14日、盛岡市のいわぎんスタジアムで3試合が行われ、釜石シーウェイブス(SW)RFCは全国大学選手権8連覇中の帝京大と対戦する(午後1時5分キックオフ)。

 昨季トップイースト3位だった釜石SWは小村淳・新ヘッドコーチ(HC)を迎え、新戦力9人が加入した。トップリーグ、日本選手権2冠のサントリーに同選手権で善戦した大学王者相手にどんな試合を見せるか。新体制始動から日は浅いが、トップチャレンジ(TC)リーグに参入する今季を占う一戦となる。

 全国高校大会に2年連続で出場した黒沢尻工高は、古豪秋田工高と午前11時20分から対戦する。本県中学...    
<記事全文を読む>