ボクシングWBAミドル級王座決定戦(20日、東京・有明コロシアム)に臨むロンドン五輪金メダリスト村田諒太選手の祖父母で、笠岡市大島中で暮らす高本市郎さん(89)、悠子さん(88)夫妻が11日、小林嘉文市長を表敬訪問し、応援を依頼した。

 村田選手は夫妻の次男誠二さんの三男で毎年、笠岡を訪れているという。高本夫妻は「応援してくださる皆さんへの感謝を忘れず、頑張ってくれると思います」と話し、小林市長は「ぜひ世界チャンピオンになって」とエールを送った。

 郷土ゆかりのプロボクサーの世界初挑戦を控え、この日は市民有志が「笠岡から村田諒太選手を応援する会」(会長・大島博大島地区まちづくり協議会長)を...    
<記事全文を読む>