モータースポーツの全日本ダートトライアル選手権第3戦が7日、青森県五戸町のサーキットパーク切谷内で行われ、競技車両125台が運転技術とスピードを競った。県内外から多くのファンが詰め掛け、土煙を上げて疾走するマシンの迫力を感じていた。

...    
<記事全文を読む>