世界ボクシング評議会(WBC)世界ユース・フェザー級タイトルマッチ10回戦は、7日午後2時から、メルパルク大阪で行い、2016年12月に同級新王座に就いた南風原町出身の上原拓哉(大阪・アポロジム所属、南風原高出)=11戦11勝(6KO)=がノーンディア・ソーバンカル(タイ)と初の防衛戦を行う。

...    
<記事全文を読む>