■決勝T進めず 第30回神埼市長杯九州中学生選抜ハンドボール大会は5日、佐賀市の県総合体育館で女子の決勝までがあった。県勢は神埼、多久中央、清和の3チームが出場したが、いずれも予選リーグで敗れた。

 大会には12チームが出場。4パートに分かれて予選リーグを行い、各組1位で決勝トーナメントを争った。決勝は松崎(福岡)が小川(熊本)を15-9で破り初優勝した。

 =県勢の成績= 女子予選リーグBパート 神埼17-10小ケ倉(長崎)、重富(鹿児島)30-14神埼 (2)神埼1勝1敗=予選敗退▽同Cパート 日宇(長崎)18-13多久中央、小川(熊本)21-6多久中央 (3)多久中央2敗=予選敗退▽...    
<記事全文を読む>