バドミントンの第19回県ヨネックス杯中学校選手権大会最終日は4日、那覇市民体育館で男女の団体戦を行った。男子は長嶺A(玉城嵩斗、嘉味元心仁、赤嶺浩登、喜納育愛、西平嵩、金城琉人、迫之上怜斗)が南星Aを2―1で下し、女子は糸満A(金城涼乃、大嶺花奈、伊敷妃菜美、新垣瑠香、金城未歩、金元柚樹)が11連覇中の越来Aを2―1で破り、共に初の栄冠を手にした。◆女子 糸満A/越来超えに歓喜女子団体決勝で奮闘し熱戦を制した糸満Aの新垣瑠香(左)、金城未歩組=4日、那覇市民体育館(大城直也撮影) 女子の糸満Aは本大会11連覇中の越来Aを2―1で破り、初の頂点に登り詰めた。2月の県新人大会決勝で屈し、「...    
<記事全文を読む>