卓球アジア選手権を制覇した平野美宇(中央市出身、エリートアカデミー)は山梨日日新聞のインタビューで、勝因について「昨秋の中国スーパーリーグ参戦があったからこその優勝」と話した。世界最高峰のリーグで腕を磨き、中国選手に抱いていた「怖い」というイメージを払拭(ふっしょく)。世界でトップに立つために、何が足りないのかを知ったことが、その後の躍進につながった。

...    
<記事全文を読む>