28日に金沢市の金沢プールで開かれる日本水泳連盟、金沢市など主催の水泳イベント「水泳の日2017・金沢」(北國新聞社後援)に、日本代表の歴代・現役のオリンピアン22人が出演する見通しとなった。公開演技のほか、一般参加者とともにリレー競技やレッスンに参加し、一流のテクニックを披露する。

 競泳種目からリオデジャネイロ五輪で銅メダルを獲得した小堀勇気選手=能美市出身=や、ロンドン五輪銅メダリストの寺川綾さん、アトランタ、シドニー、アテネと3大会の五輪連続出場した田中雅美さんらが参加する。

...    
<記事全文を読む>