ゴルフの第20回県女子アマチュア選手権(県ゴルフ連盟、新潟日報社主催)が30日、上越市の松ケ峯カントリー倶楽部(5930ヤード・パー72)で行われ、総合の部で開志国際高3年の石井理緒が8アンダーで2連覇を果たした。

 43人が出場。石井は2イーグル、4バーディーと圧巻のゴルフを見せて2位以下を寄せ付けなかった。

 石井はヨネックスカントリークラブ(長岡市)で来年開催するヨネックスレディースの出場資格を獲得した。

 年齢別のミッドの部(30~49歳)と、シニアの部(50歳以上)も同様のコース設定で競った。ミッドの部は8人が出場し、斉京真美(長岡市)が優勝。14人が出場したシニアの部は田村幸子(...    
<記事全文を読む>