ゴルフの第47回九州アマチュア選手権第2日は24日、大分CC月形(7177ヤード、パー72)で行い、玉城海伍(カヌチャ)が2アンダーとスコア伸ばし、通算5アンダーで首位に浮上した。葛城(中津)が同スコアで並んでいる。富本虎希(美らオーチャード)は首位と1打差の4アンダーで3位につけている。

 沖縄県勢はほかに儀保和(美らオーチャード)と多良間伸平(ベルビーチ)が3オーバーの11位、新城北斗(九州学連)が10オーバーの44位、長嶺勝斗(エナジック瀬嵩)は11オーバーの52位。

 14オーバーの75位タイまでが予選を通過した。豊里裕士(美らオーチャード)は16オーバーの91位、与那嶺龍仁(エナ...    
<記事全文を読む>