ほけんの窓口レディース最終日(14日・福岡県福岡CC=6308ヤード、パー72)前日首位の鈴木愛(東みよし町出身)が4バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの72で回り、通算7アンダー、209で今季初勝利、ツアー通算4勝目を挙げた。優勝賞金2160万円を獲得。

 2打差の2位にイ・ミニョン(韓国)、さらに1打差の3位に酒井美紀が入った。3週連続優勝を狙ったキム・ハヌル(韓国)は通算3アンダーの4位。4位で出た川岸史果は79をたたき、5オーバーで40位に終わった。

 小松島市出身の前田陽子は2オーバーで21位タイ。徳島市出身の堀琴音は4オーバーで32位タイだった。【写真説明】通算4勝目を挙げ、...    
<記事全文を読む>