第85回日本プロゴルフ選手権大会日清カップヌードル杯が11日、沖縄県名護市のかねひで喜瀬CC(7217ヤード、パー72)で開幕した。男子プロゴルファー日本一を決める国内三大大会第1戦には、県勢6人を含む144人が出場。宮里優作が後半7番からの3連続バーディーで1アンダー27位タイにつけた。単独首位は8アンダーをマークした谷口徹。宮里聖志はイーブンパーの41位タイと続いている。

 最高気温28・3度の快晴の中、初日は2558人と2007年の第75回大会より約千人多いギャラリーが駆け付け、好プレーに「ナイスショット!」の歓声と拍手を送った。第2日は12日午前7時から予選2日目を行い、上位60...    
<記事全文を読む>