郡山市まちなか子ども夢駅伝競走大会は郡山市の中心市街地で27日に開かれ、特別ゲストとして参加した富士通陸上部の土井友里永選手は、伴走役やレース解説を務めた。土井選手は「元気いっぱいな子どもたちの走りに刺激を受けた。心地よい汗を流せた」と振り返った。

...    
<記事全文を読む>