2016年のリオデジャネイロ五輪にマラソン女子日本代表として出場した福士加代子選手(35)=青森県板柳町出身、五所工-ワコール=は27日、五所川原市内で開かれた会合で、20年の東京五輪マラソン競技への出場を目指す考えを明らかにした。

...    
<記事全文を読む>