11月12日に岡山市で開かれる「おかやまマラソン2017」の実行委員会は23日、フルマラソンの一般枠エントリーが最終的に2万4229人となり、定員1万3000人の約1・9倍に上ったと発表した。第2回大会の昨年(2万1917人)を2312人上回り、過去最多を更新した。

 一般枠は4月20日~5月22日にインターネットの専用サイトなどで受け付け、先行募集した県民優先枠(定員2000人)で抽選に漏れた8695人を加えて集計した。

 タイムを競わない5・6キロのファンランは定員1200人に対し、約3・5倍に当たる4152人(昨年3150人)が応募した。抽選結果はフルマラソン、ファンランともに6月2...    
<記事全文を読む>