陸上の県選手権第1日は20日、諫早市のトランスコスモススタジアム長崎で男女計18種目の決勝と男子十種競技の前半などが行われ、男子砲丸投げは県記録(16メートル73)保持者の北尾友靖(福岡大)が15メートル82で大会新Vを飾った。

 男子1500メートルは林田洋翔(瓊浦高)が3分53秒33、女子400メートルは森山奈菜絵(純心女高)が57秒45で、ともに高校1年生が好タイムで優勝。100メートルの男子は岩尾直樹(福岡大)が10秒65、女子は松竹美蕗(長崎女高)が12秒35でトップゴールした。

 女子のハンマー投げは林田真那美(長崎AC)が42メートル61、砲丸投げは里中彩華(五島高)が12メ...    
<記事全文を読む>