廿日市市と島根県津和野町を結ぶ旧津和野街道沿いの97・2キロを走る「津和野街道早駆け大会」が13日、開かれた。江戸時代の参勤交代などで使われた旧街道一帯の魅力を発信しようと、トライアスロン愛好家や商工団体でつくる実行委員会が初めて企画した。

...    
<記事全文を読む>