陸上の関西学生対校選手権第3日は11日、大阪市のヤンマースタジアム長居などであり、男子100メートルは多田修平(関学大)が10秒22の大会新記録で3連覇した。女子3000メートル障害は藪田裕衣(京産大、市尼崎高出)が10分12秒57で大会記録を更新し、2連覇した。

 女子やり投げは西村莉子(武庫川女大大学院)が2連覇。男子砲丸投げは大矢崇明(同大、滝川高出)が2年連続で頂点に立った。女子走り高跳びは秦澄美鈴(武庫川女大)が2連覇した。

...    
<記事全文を読む>