第43回県春季陸上競技選手権は第2日の6日、青森市の県総合運動公園陸上競技場で男女計14種目の決勝を行った。男子100メートルは村上友介(弘前実)と田中求夢(国武大)が10秒93の同タイムで優勝した。村上は同種目大会2連覇。女子100メートルは丸山瀬奈(弘前実)が12秒67で制した。男子400メートルリレーは木造が42秒18で優勝した。最終日の7日は男女計17種目の決勝を行う。

...    
<記事全文を読む>