陸上の第88回徳島県選手権が4日、鳴門ポカリスエットスタジアムで開幕し、男子砲丸投げで幸長慎一(四国大)が16メートル50の大会新記録をマークして3連覇した。初日に行われた男女計24種目のうち、大会新記録はこの1種目だけだった。【写真説明】男子砲丸投げで大会新をマークした幸長=鳴門ポカリスエットスタジアム

...    
<記事全文を読む>