プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングスは30日、自由交渉リスト入りしていた喜多川修平の申し出により、契約満了を持って退団することを発表した。

 喜多川は球団ホームページで「一生に一度、かなうか、かなわないかという経験をし、たくさんの素晴らしい光景を何度も最前線で見ることができた。沖縄を離れてもこの気持ちを胸に成長していきたい」とコメントした。

...    
<記事全文を読む>