プロバスケットボール男子のBリーグ2部(B2)で初代王者になり、このたび1部昇格を果たした西宮ストークスが27日、「ブースター感謝祭2017」を浜甲子園体育館(兵庫県西宮市枝川町)で開いた。ファンクラブの会員ら約100人が詰め掛け、憧れの選手との触れ合いを楽しんだ。

 選手とファンは混合の4チームを編成し、大縄跳びや大喜利、スリーポイントなどのゲームで順位を競った。終始一緒に動き回り、ハイタッチをしたり、談笑したりして喜びを抑えきれない様子だった。

 同市立甲陽園小学校2年の男児(7)は「選手たちと縄跳びを跳べてうれしかった」と話し、抽選で当たった谷直樹選手のサイン入りトレーナーを大事そう...    
<記事全文を読む>