プロ参入を目指すバスケットボールチーム「GIFU SEIRYU HEROES(岐阜セイリュウヒーローズ)」が十八日、セネガル出身のアッサン・ジョップ選手(25)と二年契約を結んだと発表した。チーム初の外国人選手となる。

 ジョップ選手は身長二〇三センチ、体重九八キロ。延岡学園高校(宮崎県)と名古屋経済大を経て、米国の大学に進学。全米大学選手権の出場歴もある。

 県庁で会見し「日本のファンは家族のように応援してくれる。期待に応えて活躍したい」と抱負を語った。

 チームは多治見市の企業経営者らが設立した「スポーツクリエーション岐阜」が運営。同市を練習拠点とし、今回の新加入で所属選手は七人となった...    
<記事全文を読む>