男子プロバスケットボール・Bリーグは10日、東京都内で理事会を開き、今季B3で総合2位となった金沢武士団(サムライズ)のB2昇格を決定した。金沢市鱗町のクラブ事務所で連絡を受けた中野秀光社長は「感極まっている。支えて下さった人に感謝したい」と語った。

 金沢は8日、B3リーグを運営するジャパン・バスケットボールリーグから昇格の推薦を受けていた。金沢とライジングゼファーフクオカの2クラブが昇格した。来季のB2は18チームで今秋開幕し、金沢は金沢市総合体育館をホーム会場とする。

 金沢は2015年にbjリーグに参戦。今季はbjとNBLの2リーグが統合して発足したBリーグの3部に所属し、フクオカ...    
<記事全文を読む>