◎レギュラーシーズン最終節 バスケットボール男子、B1東地区6位、リーグ全18チーム中18位の仙台は6、7の両日、仙台市のカメイアリーナ仙台で、東地区1位の栃木とのレギュラーシーズン最終カードに臨む。5日は同市の仙台大明仙バスケ・ラボで約1時間半練習した。

 速攻や数的有利な状況での動きを確認。実戦練習で片岡が大きな声で味方に指示を出すなど、リーダーシップを発揮していた。

 仙台は10連敗中で13勝45敗。リーグ最下位と下位4チームによる残留プレーオフ出場が決まっている。3日の北海道(東地区4位)戦は22点差をつけられ大敗した。栃木との対戦はこれまで6戦全敗。

 栃木は45勝13敗。ガード田...    
<記事全文を読む>