バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は30日、宇都宮市体育館などで8試合が行われ、中地区は三遠が新潟を73―69で退けて31勝26敗で2位に浮上し、上位8チームによるプレーオフのチャンピオンシップ進出を確定した。

 三遠 31勝26敗 73(16―23 19―14 19―14 19―18)69 新潟 25勝32敗

...    
<記事全文を読む>