【プレナスなでしこリーグ第9節 INAC神戸1-0日テレ】 負ければ首位との勝ち点差が「9」に開く一戦でINAC神戸が踏ん張った。新たな布陣で完封勝ちし、松田監督は「目の前の相手を倒すことだけを考えた結果。チームが成長できた試合になった」と笑みを浮かべた。

...    
<記事全文を読む>