サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は10日、各地で1次リーグ最終戦を行い、E組の鹿島はカシマスタジアムでムアントン(タイ)を2-1で下した。通算成績を4勝2敗、勝ち点12とし、E組首位通過を果たした。

 ホームアンドアウェー方式で争う決勝トーナメント1回戦は、G組2位の広州恒大(中国)と対戦。第1戦は23日、敵地で、第2戦は30日、カシマスタジアムで行う。■おわび 10日のサッカーのJ1鹿島の先発予想の表で、三笠雄とあるのは三竿雄の誤りでした。おわびして訂正します。

...    
<記事全文を読む>