第45回中国サッカーリーグは30日、岡山市の政田サッカー場で第2節の残り2試合が行われ、松江シティFCはパナソニック岡山に8-0で大勝し、開幕2連勝とした。序盤から攻守ともに圧倒し、今季初昇格の相手に力の差を見せた。

 第3節は5月13、14の両日、計5試合がある。山陰両県3チームはいずれも14日で、松江シティはホームの松江市営陸上競技場で昨季7位の廿日市FC(広島)と対戦。デッツォーラ島根はホームのサンビレッジ浜田に米子元気SCを迎える。

 ▽第2節(30日・岡山市政田サッカー場)松江シテ 8 2-0 0 パナソニ ィFC   6-0   ック岡山先発と控え 一丸で躍動 【評】松江シティ...    
<記事全文を読む>