サッカーJ3第8節は13、14日に各地で8試合を行う。6位のAC長野パルセイロは13日、長野市の長野Uスタジアムに5位の鹿児島を迎える。ここ2試合を無得点で引き分けているAC長野。3試合ぶりに得点を奪い、うっぷんを晴らす勝利に期待が懸かる。

 前節のAC長野は9位の盛岡に0―0。今季の無得点試合は4となった。7試合の総得点は6で、1試合平均得点0・86はリーグ11位タイ。今週の練習では、得点力不足解消を狙いに、パス回しやクロスボールの攻防に時間を多く費やした。その成果をゲームで発揮したい。

 総失点2とリーグ最少の守備が、チームの屋台骨を支える。ここ2戦は新加入の寺岡がセンターバックとして...    
<記事全文を読む>