明治安田J3は7日、各地で6試合を行い、カターレ富山(暫定5位)は富山市南中田の県総合運動公園陸上競技場で福島ユナイテッドFC(同2位)に2-0で快勝した。リーグ戦の勝利は3月26日の盛岡戦以来4試合ぶり。通算成績は4勝2分け1敗の勝ち点14で、順位を同2位に上げた。

 富山は前半、追い風を生かした前線へのロングボールで好機をつくった。23分にDF國吉の左からのクロスを、絶好のタイミングで走り込んだFW苔口が右足で合わせ先制した。後半20分には、ショートコーナーからのクロスをMF佐々木陽がヘディングで押し込みネットを揺らした。

 相手に細かなパス回しでボールを支配される時間もあったが、MF...    
<記事全文を読む>