J3リーグは30日、愛鷹多目的競技場などで6試合を行い、沼津は鹿児島に2―0で快勝し、勝ち点9で7位に浮上した。沼津は後半26分、左サイドを抜け出した薗田が先制ゴールを決め、同37分には中村が追加点を奪った。秋田は琉球に6―1で大勝。勝ち点13でG大阪U―23(23歳以下)に0―1で負けた福島と並び、得失点差で首位に浮上した。

 (1)愛鷹 ▽観衆2813人 沼津 3勝2敗(9) 2(0―0 2―0)0 鹿児島 4勝2敗(12) ▽得点者【沼】薗田(3)中村(2) ■球際の強さで圧倒 約1カ月ぶりのホーム戦に臨んだ沼津は球際の強さや走力で前節までリーグ2位だった鹿児島を圧倒し、2―0で勝...    
<記事全文を読む>