日本フットボールリーグ(JFL)のヴァンラーレ八戸は28日の第11節、静岡県浜松市のHonda都田サッカー場でリーグ2位のホンダFCと対戦し、0―5で大敗した。リーグ順位は4位に落ちた。

 ヴァンラーレは前半を0―0で折り返したが、後半はホンダFCの猛攻を守り切れず、PKを含む5失点した。ヴァンラーレは前後半にそれぞれ2本シュートを放ったが、無得点に終わった。

 ラインメール青森は、27日に弘前市運動公園陸上競技場でホンダロックと対戦し、3―1で勝利した。リーグ順位は5位。

 第12節は、ヴァンラーレ八戸が6月4日、八戸市のダイハツスタジアムでヴェルスパ大分と、ラインメール青森が6月3日、宮...    
<記事全文を読む>