サッカーの日本フットボールリーグ(JFL)は7日、各地で第1ステージ第8節の8試合を行った。ラインメール青森は三重県鈴鹿市の三重交通Gスポーツの杜鈴鹿メイングラウンドでヴィアティン三重と対戦、1-0で3試合ぶりに勝利した。ヴァンラーレ八戸は青森県八戸市のダイハツスタジアムでブリオベッカ浦安を5-0で破った。順位はヴァンラーレが勝ち点21で首位をキープ、ラインメールは同15で5位のまま。

...    
<記事全文を読む>