明治安田J2第15節(21日・シティライトスタジアムほか=11試合)ファジアーノ岡山はホームで首位横浜FCを2―1で破り、3戦ぶりの白星。勝ち点18(5勝3分け7敗)に伸ばしたが、順位は変わらず17位。

 福岡は金沢に5―0で大勝し、勝ち点を30に伸ばして首位に浮上した。湘南も松本に2―1で勝って同30とし、得失点差で2位。ファジアーノが次節、アウェーで対戦する大分は町田と2―2で引き分けた。岡山2―1横浜FC前半1―0後半1―1岡山 5勝3分け7敗(18)横浜FC 8勝4分け3敗(28) 【評】ファジアーノ岡山は相手の大型FWイバを体を張って封じ込め、前半38分、FW豊川のダイレクトボ...    
<記事全文を読む>