サッカーJ2は第13節の13日、各地で11試合を行った。モンテディオ山形は金沢市の石川県西部緑地公園陸上競技場で金沢と対戦し、1―1で引き分けた。ドローは3試合連続で、5試合連続で勝利なしとなった。通算成績は3勝7分け3敗、勝ち点は16。順位は前節から変わらず16位。

 山形は試合開始からボールを保持し、決定機もつくったものの、無得点で後半に突入。19分に先制点を献上したが、35分にMF荒堀謙次の左クロスに途中出場のMF中村駿が左足で合わせ、同点とした。

 金沢は後半途中からMF秋葉勝(上山市出身)が今季初出場した。

 山形は第14節の17日、天童市のNDソフトスタジアム山形で松本と顔を合わ...    
<記事全文を読む>