サッカーJ2は第12節の7日、各地で11試合を行う。モンテディオ山形は午後2時から天童市のNDソフトスタジアム山形で名古屋を迎え撃つ。現在3位の名古屋は昨季まで長らくJ1で戦い、特に攻撃陣はJ2トップクラスの破壊力を持つ。一方、15位の山形は前節で連敗を止めたものの、3試合連続で勝利していない。前節から中3日で大きな変化は望めず、苦しい戦いを強いられそうだ。

 名古屋は元日本代表のGK楢崎正剛、FW玉田圭司ら技術に優れた選手を多く擁する。身長199センチのFWシモビッチら外国人選手も強力。陣形は3バックを中心に4バックも採用。短いパスでボールを動かし、鋭くピッチ中央を突いてくる。前々節群...    
<記事全文を読む>