サッカーJ2・モンテディオ山形は5日、天童市の県総合運動公園第3運動広場で、7日のホーム名古屋戦に向けてトレーニングした。大型連休中で多くのサポーターが見守る中、セットプレーの攻守を確認したほか、ピッチを狭めて試合形式の練習を行った。先発組の1トップにはFW中山仁斗が入った。

 6日は非公開練習となる。1トップ、中山起用か―「ゴールに向かうプレー見せる」 ○…FW中山仁斗はこの日、先発組を示すピンク色のビブスに身を包み、1トップでプレーした。木山隆之(たかし)監督は「(先発は)6日の調子を見て決めたい」と話し、本人も「まだ(先発かどうかは)分からない」と慎重だが「出たらゴールに向かうプレ...    
<記事全文を読む>