サッカーJ2のレノファ山口は11試合を終えて2勝3分け6敗の19位。昨季から大幅に選手が入れ替わって迎えた今季は、ここまで攻守ともに課題が多く、厳しい戦いが続いている。

 在籍25選手中、半数以上の15選手が新加入。「通常チームづくりには1年から1年半はかかるが、最短距離で進めていきたい」(上野展裕監督)と、キャンプから連係を重点に取り組んだ。

 序盤戦の苦戦はある程度覚悟していたが、引き分けの開幕戦後3連敗を喫し、初勝利は5試合目。4月に入り勝利した名古屋グランパス戦など単発で結果を残すが、継続できず下位を抜け出せていない。チーム総得点は8点。攻撃的サッカーを掲げるには、好機に決定力を欠...    
<記事全文を読む>