サッカーJ2の徳島ヴォルティスは3日、鳴門ポカリスエットスタジアムで福岡と対戦し、2-1で逆転勝ちした。徳島は6勝3敗2引き分けの勝ち点20で順位は5位に上がった。首位・横浜FCとの勝ち点差は3。次節、アウェーで岡山と対戦する。

 前半20分、福岡に實藤(徳島市出身)のゴールで先制されたが、4分後に島屋のゴールで追いつき、前半は1-1で折り返した。後半8分に内田のゴールで勝ち越すと、その後は粘り強い守備で福岡の反撃を抑えた。◆J2第11節 鳴門ポカリスエットスタジアム 観衆5832人徳島 2-1 福岡1-11-0得点 徳島=島屋(前半24分)、内田(後半8分) 福岡= 實藤(前半20分)...    
<記事全文を読む>