明治安田J2第11節(3日・ニッパツ三ツ沢球技場ほか=11試合)横浜FCは愛媛に4―0で完勝し、勝ち点23として首位を守った。

 湘南は山口を1―0で下し、同23で得失点差により2位。名古屋は京都と引き分け、金沢に勝った東京Vとともに同21となった。

 大分は大分市の大分銀行ドームで松本と対戦し、0―0で引き分けた。通算成績は5勝2分け4敗(勝ち点17)で順位は10位。

 大分は第12節の7日午後4時から、岐阜市の岐阜メモリアルセンター長良川競技場で岐阜と対戦する。

 GK上福元直人 最後まで点を取りにいく姿勢を出せたのは良かった。チームとして体を張ったことが無失点につながった。次も無失点に抑...    
<記事全文を読む>