今季J1川崎から期限付き移籍した中野が、仙台での公式戦初先発を果たしそうだ。「(先発となれば)やっとスタートラインに立つことになる。ゴールを積極的に狙いたい」と闘志を燃やす。

 横浜Mとのリーグ戦(20日)で後半途中から21分間出場した。左膝の大けがからの復帰戦となったが、「何も結果を残せなかった。一つ一つのプレーの質を上げないといけない」と消化不良に終わった。

 反省を生かし、左ウイングバックに入った23日のミニゲームでは持ち味の正確なパス、ドリブルで好機をつくった。「今度こそ自分のプレーを見てもらいたい」と力強く話した。

...    
<記事全文を読む>