第12節最終日(20日・日産スタジアムほか=8試合)仙台は横浜Mと1-1で引き分け連敗を2で止めた。通算4勝2分け6敗の勝ち点14とし、13位と順位を一つ上げた。

 G大阪は長沢の2ゴールなどで鳥栖に3-0と快勝し、6戦負けなしで勝ち点を25として首位に浮上した。柏は磐田を2-0で下し、6連勝の同24で2位に。前節首位の浦和は興梠が3得点したが、清水と3-3で引き分け同23の3位に後退した。◎連敗2で止める(1)日産ス横浜M 1 1-0 1仙 台      0-1▽得点経過 前46分 1-0 前田(2) 後32分 1-1 大岩(1)▽観衆 16,758人 仙台が敵地で貴重な勝ち点1を奪っ...    
<記事全文を読む>