ブラジル人FWチアゴ・アウベスがリーグ戦で初の2試合連続となるゴールを決めた。前半23分、前線で相手DFと競り合った鄭大世からボールが戻り、迷うことなく利き足の左足を振り抜いて豪快に突き刺した。

 デビュー戦から5試合3得点。「チームのコンセプトも理解してきたし、日本のサッカーにも慣れてきた。もっと期待してもらっていい」とチアゴは手応えを確信に変えた様子。次節20日の浦和戦に向けて「強い相手だが、今度こそ勝ち点3を獲りにいく」と力強く言い切った。

...    
<記事全文を読む>